2016年1月、「哲学カフェdeぎふ」の運営委員長を交代しました。

 

 設立当初から参加させていただいていたというだけの者で、大したことは何もできませんが、まあ、今までと同じように、わいわいガヤガヤ、気軽に楽しく交流できる「カフェ」であればと、思っています。よろしくお願いします。

 

 

 

 さて、はやいもので、この「カフェ」ができてから、もう8年になります。

 

 この7月には、8周年記念行事をする予定です。月一回ごとの例会も、9月には100回目を迎えます。

 

 毎回、例会ではいろいろなテーマで意見交流をしてきましたが、私は、みなさんのお話をお聞きするのがいつもとても楽しかったです。「ふん、ふん。そう、そう。」と思ったり、「へぇ~、そうか。」と感心したり、「目からウロコ!」「びっくりポン!」だったり。いろんな見方、考え方の人がいらして、学べることが多々ありました。

 

 今の社会、何かというと、力を持った者が、すぐに一方的に実力行使をすること、多くありません? 空爆も、テロも。 ”選挙”の多数派も。

 

 世の中には、宗教も、文化も、価値観も、いろいろ違う人が沢山います。

 

 違いを即攻撃したり、自論を押し付けたりするのでなく、互いを尊重しあい、意見を交流しあいながら、よりよいいき方を探っていく術をもっと学んでいきたいと思います。

 

 「カフェ」はそんな場の一つです。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

 

                       運営委員長  阿部隆子